女性用育毛剤でおすすめのもの

分け目が気になってきたり前髪の生え際が目立ってきたり、髪のボリュームが出なかったり、そんな抜け毛、薄毛でお悩みの女性のためにさまざまな育毛剤が出ています。

各社いろいろな育毛剤が出ているので育毛剤選びに困りますが、女性におすすめのものを選ぶ選び方のポイントがあります。
まずは無添加のものに絞りましょう。無添加の商品というとベルタ育毛剤、無添加育毛剤マイナチュレ、薬用ハリモア、Wアプローチヘアプログラムなどがあります。

さらに、半年間使ったときの総価格で比較します。定期的に使わないと効果が実感できないからです。上記の4つの中ではマイナチュレが一番お手ごろ価格になります。

有効成分で比較するとハリモアが抜け毛予防メインの成分配合であるのに対し、その他の3つは発毛促進メインとなっています。
自分の悩み別で選ぶようにすると抜け毛が増えたことが気になるならハリモアですが、地肌が気になるならそのほかの3つになります。

肌の質でも選び方は変わります。敏感肌でも動物成分が苦手ならマイナチュレ、アルコールに弱ければWアプローチヘアプログラムがおすすめです。乾燥肌なら美容成分が入っているベルタにしましょう。

若い女性に多いのは産後の抜け毛です。いずれは髪の量が戻るけれども早く戻したいならアンジュレという産後の抜け毛専用のものもありおすすめです。匂いや添加物が極力おさえられていて授乳中でも赤ちゃんへの影響はありません。産後のホルモンバランスを考えて、女性ホルモンと似た働きのある植物成分が配合されています。

年齢別にも、マイナチュレは40代からの女性ホルモン減少による薄毛にそなえる育毛剤です。薬用ハリモアは抜け毛予防重視の配合なので30代から40代の悩みが出始めの女性におすすめとなっています。

有効成分やお値段、添加物などそれぞれの育毛剤で異なりますし、ボトルデザインなどもそれぞれ工夫がこらしています。自分にあったおすすめ育毛剤選びをするようにしましょう。